BXI Builingual System started translating.
Language

aju profile

aju (アジュ)
singer / songwriter
幼いころから身体や音楽を使った表現に興味を抱き、2歳からクラシックバレエ、4歳からピアノ、小1から格闘技を始める。
小学校で鼓笛クラブ、中学校では吹奏楽部に所属し、ドラムを中心にパーカッション全般を担当。高校時代はクラシックバレエを中心にコンテンポラリーダンス、ジャズダンス、ストリートダンス等幅広いダンスを学習。また同高校では生徒会長を務める。
大学入学後、コンテンポラリーダンスを中心としたダンス活動、および舞踏作品作りや舞台制作に力を入れる。
大学内の文化祭実行委員長をはじめ数々のイベント制作に力を入れる。
外部活動としてはジャズダンスを中心にクラブイベントやコンテストに参加。
神戸でのダンス世界大会ではダンスチームのリーダーを務め準優勝。
平原綾香の「jupiter」に小学生のころから影響を受け、20歳のころから歌の道へ転向。
2012年8月 歌番組「TOKYOヒットガール」に出演。
2014年2月 金太郎のキラキラ生放送に出演。
2014年10月 アーティスト名「aju」として初のオリジナル曲「一粒」を発表。
2015年 マルタ共和国滞在中、地元のテレビ局「ONE RADIO」に出演。自作曲「一粒」を収録し放映される。
そのほか、サイパン、イスタンブール、カッパドキア、シンガポールで路上ライブを中心に歌手活動。
2018年 Live活動を中心に日本での音楽活動を勢力的に開始。同年6月18日、レインボータウンFMトーク番組に生放送出演。

現在singer songwriter “aju”として活動。
Indies Rock Band、「Walkways」の vocalとしても活動中。
また、ラジオ・パーソナリティとして調布FM(83.8MHz) レギュラー番組『aju ways』(毎週木曜日/19時45〜20時)を放送中。
リスラジ・アプリ(ListenRadio=無料)でお聴きいただけます。

オリジナル曲


「一粒」
「NO BODY」
「ここから」
「l'étoile」

FIRST MAXI SINGLE 「l'étoile(レトワール)」


3曲入りマキシ・シングル
on sale now